☆満員御礼!6/4 blue chee’s Live vol.2 SET LIST☆

ごきげんよう~。
blue chee’sのブログで、6/4ライブのセットリストが発表されました!

blue chee’s スタッフのSです!

先日の【 blue chee’s Live vol.2 ~衝動の物語~】チャリティLIVEへ足をお運び頂きました皆さま、誠にありがとうございました!!!!
おかげさまで大盛況のうちに、無事、終了することが出来ました!

しかしライブの余韻に浸る間もなく、blue chee’sメンバーとスタッフは走り出しております!
まず来月7/3には、blue chee’s初となりますゲスト出演LIVEが控えております。

こちらでも6/4に発売になりましたミニアルバムの販売をいたします。
今回買い逃してしまった!という方はぜひblue chee’sの物販スペースを覗いていってみてください!
こちらでも9/4の前売り券(整理番号付)の販売をいたします!

それから9/4には、今までお世話になりました、渋谷CLUB CRAWLさんを一度離れ、吉祥寺ROCK JOINT GBさんにて、blue chee’s第四弾となりますライブイベントを行います!

新たな試みを胸に、今からメンバー、スタッフ共々非常に楽しみにしております!
詳細はぜひこちらのblue chee’s公式サイトにてご確認くださいませ。

今までLIVEに足を運んでいらっしゃらない方にもお楽しみ頂けるようYOU TUBE blue chee’s公式チャンネルでは、ライブの際に流しました動画も公開中!
これからも皆さまにお楽しみ頂けるコンテンツを計画中ですので、どうぞご期待ください!

さてこの辺りで、6/4のSET LISTを掲載させて頂きます。
ぜひ当日の思い出と共に振り返っていただけましたら幸いです。

【 blue chee’s Live vol.2 ~衝動の物語~SET LIST 】

<映像> アヴァン

■M1 We’re chee’s [ chee’s メジャー ]

<映像> キャメロンの物語

■M2 ハッピースマイリー [ 新曲 ]

■M3 blue wing [ chee’s メジャー(アコースティックver.)]

■M4 手帳

<映像> 私がオバさんになってもフリVTR

■M5 私がオバさんになっても(森高千里) [ アカペラ ]

■M6 I ♥ GIRL POP! [ chee’s Live2000 テーマソング ]
※1stミニアルバム収録

<映像> キャメロンの物語END~バラエティコーナーフリVTR

■M7 Aromami Days
(Voゲスト 藤岡麻美)

バラエティコーナー chee’sカルトQ
(MC 藤岡麻美、アネモネ)

<映像>バラエティコーナーEND~衝動の物語

■M8 This is not a love song
※1stミニアルバム収録

■M9 トモダチ [ chee’s メジャー(アコースティックver.)]

<映像> チャリティライブになったわけ

■M10 Will you be there (Michael Jackson) [ アカペラ ]

■M11 ENGINE [ 新曲(アコースティックver.) ]

■M12 スナップショット [ chee’sメジャー ]

■M13 ガラガラゲッチュ [ chee’sメジャー ]

<映像> 衝動の物語END~エンドロール

<映像> 次回予告

blue chee’s スタッフ S

*******************************

というワケで!
オリジナル曲に関しての解説をしたいと思います。

今回のblue chee’sの新曲M2「ハッピースマイリー」は、「ママロック」を裏テーマとし、新井利佳さんが作詞。
作曲は新井利佳さんとわたくし藤岡麻美の共作。
そして、編曲はわたしが担当しました。

普段わたしはひとりで曲を創るので、共作はとっても難しいと感じます。
ですが、今回はあえて共作にチャレンジ!
なんどもなんども利佳ちゃんとやりとりを重ね、この曲を完成させました!

「これは、演奏むずかしーぞーー(笑)」と思いながらも、編曲では、ちょっとした遊びをアチコチに入れてみました。
案の定、blue chee’sのみんなからは、「難しい!!」「できない!」の声が直前まであがっていましたが、これから練習を重ね、きっとこの曲も、いまよりもっと自分たちのものにしていってくれると思います。

利佳ちゃんの
書いた詞には、お母さんの気持ちがストレートに表れていて、グッときますよ。
是非、その歌詞もいつかどこかでご紹介できれば、と思います。

そして、M4「手帳」は、作詞・作曲:藤岡麻美です。
この曲は、わたしとそっくりな(笑)ドラムボーカルのリズさんMC中にも話してくれていましたが、チェキッ娘のメンバーを想って創りました。
12/12のvol.0で、はじめてblue chee’sジェシカ:Vo/キャメロン:P)が歌ってくれたのですが、うれしいことにこの曲に対しての反響がとても大きかったので、さらにコーラスを増やし、ジェシカクイーンエリザベスⅢ世アネモネ:Vo/キャメロン:Pという形で再び披露していただきました。
この曲も、いつか音源化できればよいですね!

M6「I ♥ GIRL POP!」は、発売が開始したライブCDにも収録されていますが、わたしがchee’s時代に作詞・作曲をした曲で、11年の時を経て今回音源化が実現となりました!
うれしはずかしの昔の曲ですが、メンバーがとても気に入ってくれているので、わたしとしてはblue chee’sに提供できてよかったなと思っています。
CD、もう聴いていただけましたでしょうか??

M7「Aromami Days」は、現在わたくし藤岡がソロの方で制作中の「心守唄」のなかから、できたての新曲でした!
ひとの心を守れるような、聴いて安らげるような曲たちを創っていますが、「Aromami Days」は、眠くなる曲です。

M8「This is not a love song」
こちらは、作詞:ERI/作曲:藤岡麻美で、渾身のOLソングとなっています!
CDの一曲目に入っています、blue chee’s初のオリジナル曲。
いかがでしたでしょうか?

M11の「ENGINE」は、ERIさんからの衝動として、今回blue chee’sに提供された曲でした。
メロディーラインがキレイで、とってもいい曲です。
歌詞も読めば読むほど、グッときますよ。
この曲も音源化させたい、一曲ですね!

mami について

1982年5月27日生まれ 28歳 生まれ:福島県 育ち:千葉県 星座:双子座 血液型:A型 身長:162cm 靴のサイズ:23.5cm 趣味:音楽・映画・舞台・鑑賞、旅行、写真、ダンス、洋服、アロマ、美容に関することなど・・・ ★経歴★ 1998年11月19日フジテレビ「DAIBAッテキ!!」にて、チェキッ娘の一員(ID012)としてデビュー。 2000年3月25日 3ピースガールズバンドchee's(Dr/Vo)としてメジャーデビュー。 2001年6月解散と同時に、藤岡麻美のソロ活動開始。 2008年11月アニメ専門チャンネルアニマックス主催「銀河鉄道999~あなたが選ぶメーテル~」ミス銀河鉄道999グランプリ授賞。
カテゴリー: Aromami Blog パーマリンク

☆満員御礼!6/4 blue chee’s Live vol.2 SET LIST☆ への2件のフィードバック

  1. スコール のコメント:

    こんばんは。

    一番印象にのこている曲は新井利佳さん作詞のハッピースマイリーでした。上手く言葉で表現できないかもしれませんが。こう心に響く、主婦である利佳さんだから作れる曲だと思いました。
    また聞きたいです。

    I love girl popは何度聞いてもいいですね^^
    一言でいえばカッコイイ。CD聞くたびに思います。

    最後にERIさんのENGINE。こういう曲好きです。
    自分はどっちかっていうとバラードよりもアップテンポ調が好きなので一発で私の感性に来た曲です。これもまた聞きたいと思います。

    長くなってすみませんでした。

    次は、7月3日なんですよね。行けるか不安ですが
    「なんとかなるさ」の精神で行くことができればと思います。

    それでは。

  2. T.U のコメント:

    解説ありがとうございます。
    「ハッピースマイリー」は、「ママロック」を裏テーマ

    なるほど、いい曲っす。
    これからの練習でどんな進化をするか楽しみです!
    期待してます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です