キャプテンハーロック

101014_192800_ed

良い気候!

でも、あっという間に、冬が来てしまいそうな予感。

今年は、さっそくモコモコブーツを履きはじめました。

ちょっと大きいのだけれど、お気に入りのこのブーツは、一年半まえにオーストラリアのパースで購入したものです。


ーツといえば……

1.ヒールが高くて疲れる。

2.夜になると、ふくらはぎパンパン。

3.足が蒸れる。

4.満員電車で踏まれると、ヒィッ!!

のようなイメージを持っているかたもいらっしゃるとは思うのですが、モコモコブーツはぺったんこだし、履きやすくて、脱ぎやすくて、暖かくって、軽くって、冬の女子必須アイテムー!

です。

個人的には、レインブーツも履いてみたい。

雨が降るたびに、足元を気にしながら歩いていると、レインブーツでサクサク歩いているひとがすっごくうらやましくなります。

いまでも、家にいる日に、雨が降っていると、気持ちが落ち着いたりはするのですが、お気に入りのレインブーツが見つかれば、雨の日に出かけるのが楽しみになっちゃいそうだなぁ…なんて思いながら。。

しかし、ゴムだし、重いのかなぁ?

それとも、皮より軽いのかなぁ?

これは、やっぱり試してみたい!

さてさて、

きょうも少し、ガールズバンド「chee’s」について、振り返ってみようと思います。

chee’sといえば……

テーマカラーが、「赤」!

赤といえば……

勝利の赤!

燃える赤!

戦隊ものの真ん中は赤ー!

わたしのなかでは、そんなイメージ。

いずれにしても、パワーみなぎる感じですね。

そんな、パワーみなぎる赤を基調にした衣装や楽器を、chee’sは使っていたのです。

ロゴマークも、赤でした。

赤いスティック、いまだにあります。

打って変わって、ガールズバンド「blue chee’s」は、テーマカラーが青ですかっ!

その名の通りではありますが…

うまいこと、いろいろコピーしていますねぃ(笑)

とは言え、

ただのコピーバンドではないようですからね。

“blue chee’s感”が、楽しみです。

カテゴリー: Aromami Blog パーマリンク

キャプテンハーロック への2件のフィードバック

  1. チェキッ息子 のコメント:

    中学校の理科で扱うガスバーナーは、赤い炎よりも青い炎の方が温度が高かったような気がします。

    赤く熱く燃えたchee’sに対して、今は静かに、でも、ライブではきっと熱く燃え上がるであろうblue chee’s!

    戦隊のブルーは意外と人気あるんですよ!

    blue chee’s感、私も楽しみです。

  2. ジュン のコメント:

    赤と言えば炎の赤。好きな色のひとつです。
    青は昔も今も好きな色のひとつです。
    ただ戦隊物をが好きだった時は赤でした。

    モコモコブーツ、今年も登場の季節が来ましたか…。
    秋が短く感じますね今年は。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です